荻窪店 STAFF VOICE

■2014年02月24日(月)11:43  すみません
オリンピックもとうとう終わりました。
オリンピックで印象強かったのはなんだろう。たんさんあったが、特に、金メダルをとった直後の羽生選手の最初の言葉・・緊張しました。すみません。・・
この言葉を聴いた途端に、なんと謙虚なんだろう。と私の胸は感動で一杯になった。
でも、外国人がこの言葉を聴くと、どうして日本人はいつもすぐ謝るのだう・・・と驚くに違いない。 文化の違いで些細なことでも通じ合えないことが起こる。

しかし、ーーナイズした日本も変わった。
車の接触事故が起きても "謝ったら負け" という風潮がある。
お互いに譲り合って折り合いをつける・・ "和をもって尊し" の日本の心は何処へ行ったのだろうと嘆いていた・・が・・
3.11以降日本人は大きく変わったように思う。
私は密かに "先祖返り" と思っている。

オリンピック選手たちの感謝の言葉と謙虚さには、日本の将来も大丈夫と太鼓判を押したくなった。

   東京都杉並区上荻2ー17ー10ー101
    ビ・ハウス荻窪店
    電話 03ー3398ー8777

■2014年02月19日(水)16:19  えー !! これもクールジャパン ! ??
電車の中でお化粧 !! ガタゴトと揺れる混雑した車内で器用にお化粧する女子をみて、感心するやら、恥ずかしくなるやらと思っていたが、最近ではその光景を見ることがなくなった。
さすが日本の女の子も少しずつ大人になって、恥じらいを知ったのか・・・と思いきや・・どうして、どうして、外国人にその作法を輸出していた??・・
ある日、電車に乗ると、あれー! 又、女の子が車内化粧をはじめたのか・と・よく見ると外国の女の子だった。 えー !! これって、クールジャパン !??
 < そんなのかっこよくもなんでもない >
とクールジャパン否定の強い声が聞こえてくるような気がした。
それにしても、どういう訳かクールジャパンという言葉が頭によぎり、笑い上戸の私はただただ可笑しさで、笑を堪えるのに苦心した。
電車の中は楽しい。

   東京都杉並区上荻2ー17ー10ー101
    ビ・ハウス荻窪店
    電話 03ー3398ー8777

■2014年02月11日(火)10:27  別れ
先日、身近な人が鬼籍に入った。
たくさんの楽しい思い出を作ってくれた人。 悲しみは深い。

人は誰でも、生まれたとき "死"という通行手形を持たされて誕生するのだと、頭の中で理解しても・・・悲しい。

考えてみると、私達は一日中働いて就寝する。
就寝中は、本人は眠りこけているが、内臓は身体の修復に忙しく働いている。
身体の中は修復され、毎日変化している。
そういえば、誰れかの本の中で、昨日の私と今日の私が違うと書いていたのを思い出し、あらためて納得した。

私の仕事がら思うに、
20代のお肌は、あたりまえだが一生続かない。 毎日からだの中は修復され、少ーしずつ変化している。 たいていの人はそれに気づかない。
若さを失った時に、はじめてわかる。
だけど、救いはその人の健康(内臓)と生き方(心)が、お肌に反映される。
健康と生き方によって、お肌は失った若さの持つ美しさよりも、ある意味で輝きを放つ・・・と思う。
すてきな別れは、すてきな生からはじまっていた。・・・合掌・・

     東京都杉並区上荻2ー17ー10ー101
      ビ・ハウス荻窪店
      電話 03ー3398ー8777

過去ログ 2011年09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月