荻窪店 STAFF VOICE

■2012年11月23日(金)15:54  蘇ったランタン
grp1123155644.JPG 2592×1944 2828K夕方になっても明るい夏の空を懐かしむ季節がやって来た。
秋が深くなると、お店ではランタンをだす。 ランタンの淡い灯火が、日中の疲れた心身を癒すのに役立つのでは・・・と・・信じている私は、今年もランタンを出した。 いくつかあるランタンの中でも塩塊でつくられたひかりは格別。 
淡い黄色い炎が、疲れた心を癒してくれる気がする。 その塩塊のランプをつけようとしたが、つかない。 ガッカリ、どーと疲れがでてきた。
しかたがない、この塩の塊をいつか塩不足の時にでもみんなで囲んでペロペロと舐めてみるのも楽しいではないか。と、想像してみたりもする。
壊れてしまったランタン。 でも、神様がいらした。Kさんにこのランタンのお話をすると、"主人に直してもらったげる。" これこそ神様のお言葉 "
今日、そのランタンを直して持って来て下さった。
ランタンが蘇った。 感動!! この光がある限り、元気になれるような気がする。
ランタンを蘇えらせて下さったKさんのご主人とKさんに深く感謝します。
ありがとうございました。

  東京都杉並区上荻2ー17ー10ー101
    ビ・ハウス荻窪店
    電話 03ー3398ー8777

 

■2012年11月19日(月)15:07  第3回伊藤道大郎サロンコンサート
一昨日(17日)楽しみにしていたサロンコンサートも終わった。
コンサート時刻は激しい雨。
それでも笑顔の数が増えた。
コンサートが始まった。 誰もが歌に酔いしれ、1時間はアット言う間に終わってしまった。
お祭りの後の心の空白。しばらくは、誰も席を立とうとしなかった。
歌の余韻を心に残したまま、居酒屋に直行。
心に響く歌を聴いた後は、誰れもがおしゃべりになった。
17日は楽しさ倍増の日だった。

あ!!そうそう
伊藤道大郎さんCDデビューおめでとうございます。
これからもずーとビ・ハウス荻窪店在る限り皆で応援しています。
ありがとうございました。

   東京都杉並区荻窪2ー17ー10ー101
     ビ・ハウス荻窪店
     電話 03ー3398ー8777

■2012年11月14日(水)11:56  ありがとう
日本語で一番好きな言葉 "ありがとう"。 
ありがとうの言葉の中には、相手への感謝はもちろん優しさ、思いやりの気持ちを
包含している。
人は "ありがとう" の気持を持っていれば、いつも穏やかに過ごせるのでは・・・
今日も、お客様からここ(ビ・ハウス)へ来るとお肌はもちろん心も軽くなります。
と申されました。
私は、"ありがとう" の言葉を頂く度にうれしくなる。 このうれしさが私のエネル
ギーの基。

こちらこそ、心からありがとうございます。

   東京都杉並区上荻2ー17ー10ー101
     ビ・ハウス荻窪店
     電話 03ー3398ー8777

■2012年11月06日(火)13:38   山田美佳 日本刺繍展
DSC00182.JPG 2592×1944 2927K日本刺繍と聞くと頭に浮かぶのは、秋祭りの太鼓の周辺を飾るきらびやかで、華やかな刺繍を思い出す。 それがまるで正反対の深くて、静かで優しさを湛えた水中の光景。日本伝統工芸の高みに昇華していた。
展示場を出た後も感動がつきまとった。 夕食にうなぎ屋へ行って、待望のうなぎを食した。 やっと、あの感動が私の血の中に溶けたようなきがした。
芸術とひもじさを比べてみれば恥ずかしながらひもじさが先。 あ・・・美味しかった。

過去ログ 2011年09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月